経験から考える私の結婚観 » 「私の結婚観」は穏やかな人であること

穏やかな人

「私の結婚観」は穏やかな人であること

「私の結婚観」は束縛しない関係であることが大事ですが、これをクリアするのは本当に難しいです。

最初のうちは遠慮していて本性を人間はだしませんが、だんだん慣れてくるとお互いにわがままがでてきます。

最初のうちはそれも可愛らしく感じられてプラスのイメージですが、だんだんそれが重荷になってきます。

そこでお互いに相手を傷つけない振る舞いが出来るかが大事ですが、出来ない場合もあります。

そして別れるような悲しい結末を迎える場合もあります。

ですから、出来るだけ言い争いを好まない人をずっとさがしていました。

私が何か言っても、それに対してけんかにならないような穏やかな人が理想でした。

相手が何か言われても折れてくれるのは相手もかなりストレスがあるかもしれません。

自分のわがままで相手をイヤな気持ちにさせているのは、本当にイヤで相手の穏やかさでだんだん自分が穏やかな人間になるのがわかりました。

ですからイヤな気持ちにさせる行動は、相手の穏やかさのお陰でとらなくなりました。

自分の妻には感謝しています。